スポンサーサイト

Posted by 勇者いくお on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔話

Posted by 勇者いくお on 19.2010 精神世界 0 comments 0 trackback
今日はキチガイ話ではないぞ。

♪か~ごめ かごめ♪というあの唄の話じゃ。

遥か昔の事から一気に近代に近付いたじゃと?そんなことは気にせんでもええんじゃ。

この唄のことを、アセンションを煽っておる連中がよく、ダビデの星、六芒星がかごめ紋と同じということで、いつの時代に出来たか分からん唄じゃから、勝手なこじ付けでいろんなことを言うてなさるのう。

この唄はな、江戸時代に出来たものなんじゃ。

江戸と言えば徳川家じゃな。そして、徳川のミステリーと言えば埋蔵金じゃ。

つまりな、この唄は徳川埋蔵金の隠し場所を伝える為の唄なんじゃ。

まあ、ワシなんかが言わんでも、その道の専門家さんなら知っとることじゃな。

で、それは何処かじゃと?

徳川家と言えば家康じゃろ?家康と言えば何処じゃ?家康を祀っとるのは?

そうじゃ!日光東照宮じゃな。

それが分かったからとてなんにもならん?

そうじゃな、重要文化財じゃからのう。

もうちっとだけ言うとな、鶴と亀がすべったとあるじゃろ、東照宮にも鶴と亀が描かれとるとか彫られとるとか。

いかん、いかん。

またどうでもええような話になってしもうたのう。

まあ、所詮ジジイの話なんぞ役に立つものなどありゃせんのじゃ。

ふぉっふぉっふぉっ。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kaedeikuo.blog133.fc2.com/tb.php/8-18d36304

プロフィール

勇者いくお

Author:勇者いくお
ひょんなことから精神世界を実体験

あなたの知らない真実の世界を紹介

FC2チャット

FC2チャット

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。