スポンサーサイト

Posted by 勇者いくお on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔話

Posted by 勇者いくお on 19.2010 精神世界 0 comments 0 trackback
昨日の記事で邪鬼について触れたのでな、今日は邪鬼の事をもうちいと話すかのう。
邪鬼とはのう、悪魔とは別の存在でな、神ではどうすることも出来ん存在なんじゃ。
簡単に言えば支配、破壊、殺戮の欲しかない存在ということなんじゃ。
悪魔なら神が倒したりすることも可能なんじゃが、全くの異質の存在でな、神の力も邪鬼には及ばんそうじゃ。

邪鬼はな、数千年に一度くらいの頻度で現れるそうでの、ワシが聞いたところでは、西暦412年に現れておるそうじゃよ。その場所までは聞いておらんが、世界のどこかでたいそう暴れたんじゃろな。
その次に現れたのがヒトラーの時なんじゃ。ヒトラーの中で育った?とにかく、ヒトラーを宿主として現れたんじゃ。酷い時代じゃったろうて。

しかしな、邪鬼が言うにはヒトラーは根性なしじゃそうじゃ。あんな残酷な人間でも良心はあったんじゃろうかのう。それとも自分の悲しい運命に悲観してか知らんが、ヒトラーは自殺したんじゃな。
そのおかげで邪鬼による地球の破壊は免れたわけじゃ。
邪鬼が現れてしもうたら宿主が死ぬことでしか封じることが出来んそうじゃよ。
じゃからな、昔から宿主が生贄にされたり自殺することで難を逃れていたそうじゃ。
そうそう、ギリシャ神話や聖書では、ハーデースとかハデスとか呼ばれているようじゃが、正しくはハーデスじゃそうじゃ。日本神話ではなんと書かれておるのかワシは知らんがのう。

そんな恐ろしい奴が実は去年現れておったんじゃよ。ヒトラーの死から百年と経っておらんのにじゃ。これには驚いたのう。しかも、ゆきおを宿主としてなんじゃ。
幸いなことにゆきおは自殺せんでも、神を超越した謎の存在によって助けられたんじゃがの。

広い宇宙にはまだまだ人間は知られておらん存在がたくさんいるんじゃろうのう。
とにかく人類最大の危機は去って良かった良かった。

ふぉっふぉっふぉっ。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kaedeikuo.blog133.fc2.com/tb.php/6-57a5251f

プロフィール

勇者いくお

Author:勇者いくお
ひょんなことから精神世界を実体験

あなたの知らない真実の世界を紹介

FC2チャット

FC2チャット

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。