スポンサーサイト

Posted by 勇者いくお on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿波踊りの起源

Posted by 勇者いくお on 13.2014 精神世界 1 comments 0 trackback
やっぱり僕には阿波ネタしかないようです(笑)

そこで、阿波踊りの起源について考えてみましょう

起源と名称[編集]精霊踊りや念仏踊りが原形であるといわれるが、起源は明らかになっていない。徳島藩が成立して以後、盛んに踊られるようになったとされる(徳島市観光協会の説明より)。徳島城が竣工した際、当時の阿波守・蜂須賀家政が城下に「城の完成祝いとして、好きに踊れ」という触れを出したことが発祥という説もある。江戸時代には、一揆につながるとの理由で阿波おどりが禁止されていた時期もあった。その令を犯し、自宅で阿波おどりを行った家老がお家断絶になったという。また戦時中にも一時阿波おどりは禁止された。
阿波おどりという名称は徳島県内の各地で行われてきた盂蘭盆の踊りの通称であり、昭和初期からそう呼ばれるようになった。この名称は日本画家・林鼓浪が徳島商工会議所(当時は商業会議所)に提案したものとされる。尚、徳島市や高円寺の阿波おどりではポスターや看板等において専ら「阿波おどり」と表記される。また、徳島県が発行する印刷物等においても「阿波おどり」で統一されている。ちなみに、名称から徳島県阿波市が阿波おどりの本場と思われることがあるが、阿波市でも阿波おどりは行われるものの特別なことは特にない。なお、一部では「阿波踊り」と漢字表記している。
WIKIより


ふ~ん、起源は定かではないようです

ということは、相当に古い可能性が高い?


そこで、ちょっと変わった連の紹介です

ちょうどいい画像がなかなかなかったものですから

こちらをご覧ください

http://plaza.rakuten.co.jp/nkamada/diary/200807240000/#comment

その名もアメノウズメ連です

提灯には天渦女連と書かれているようです


他の連とは衣装も踊りもまったく違います(笑)

阿波踊りは古事記にある天岩戸神話で

アメノウズメが踊ったのが起源だ!と主張されているようです

まあね、正確な起源なんて誰にも分からないのですが

ほんなアホな と笑うこともできません

阿波のことを何も知らない人にとっては

ばかばかしいと思われるかもしれませんが

ご本人達は、しごく真面目にやっておられます

なにしろ、阿波ほど古事記にぴったり嵌る場所は他にありませんからね

え?証拠?

それが知りたければご自分でネット検索してみてください(笑)

古事記の国生みは何処から始まってますか?

淡路島からということになっていますが、

鳴門海峡の小島かもしれませんよ?(笑)

次に四国が作られていて、これははっきりしていますね

それで、阿波(粟)はオオゲツヒメと書かれています

それで、古事記にこのオオゲツヒメが4度も登場しています

スサノオに殺されてしまいますが・・・

オオゲツヒメは伊勢神宮にアマテラスとともに祀られてている

豊受大神と同一視されています

オオゲツヒメ=豊受大神なら

阿波の女神が伊勢神宮に祀られていることになります

そして、スサノオとのエピソード

スサノオとアマテラスのエピソードを考えると・・・・


もうやめておきます(笑)

このコメントは管理者の承認待ちです
2015.06.05 16:47 | | # [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kaedeikuo.blog133.fc2.com/tb.php/55-30f611ec

プロフィール

勇者いくお

Author:勇者いくお
ひょんなことから精神世界を実体験

あなたの知らない真実の世界を紹介

FC2チャット

FC2チャット

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。