スポンサーサイト

Posted by 勇者いくお on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔話

Posted by 勇者いくお on 19.2010 精神世界 0 comments 0 trackback
今日はな、鬼についての話じゃ。

みんな桃太郎の話は知っておるじゃろ?あれも本当にあった話なんじゃよ。
あのお話の舞台は瀬戸内海にある女木島なんじゃな。女木島にはその昔、たくさんの鬼がおったそうじゃ。
そこで、桃太郎が鬼退治に出掛けたんじゃが、ただの人間では鬼には敵わんかったそうじゃ。
ん?そんな馬鹿なじゃと?事実はそうなんじゃよ。
これはな、邪鬼という恐ろしい鬼から直接聞いたから間違いないんじゃよ。
鬼の正体はじゃな、悪魔が物質化されたものだそうじゃ。神や悪魔というのは精神世界の存在なんじゃが、大昔から対立しておってのう、地上が氷河に覆われておった時代にはな、神によって物質化された悪魔がたくさん氷の中に閉じ込められておったのじゃ。

やがて地球の気候が温暖になり、氷が溶けてくると鬼が暴れて人間を困らせたんじゃよ。

桃太郎が退治出来なかったんなら誰が退治したかとな?おそらく神じゃろうな。でなければ、神の助けを得た人間の勇者と呼ばれる者じゃろうて。

実はな、今もこういう悪魔、いや、鬼はな南極の氷の中に閉じ込められているそうじゃ。

恐ろしい話じゃのう。

つまりな、鬼というのは想像上の生き物ではなく、実在するということじゃ。どこやらの島には鬼の角が代々大切に保管されとるという話もあるが、まんざら嘘ではなさそうじゃのう。

日本にはこういう逸話がたくさん残っておるんじゃが、外国ではどうなんじゃろか?

誰か知っておったら教えてほしいもんじゃ。
この老いぼれでは外国のことはさっぱり分からんじゃってのう。

最後にな、鬼じゃからというてみんな角があるわけでないぞ。
悪魔には角が生えておるものも、そうでないものもおるからのう。

神の中にも良い神とあまりよろしくない神がおる。悪魔にも心優しき者とそうではない者とがおるんじゃ。分かるかのう?

ほおっほおっほおっ。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kaedeikuo.blog133.fc2.com/tb.php/5-4265d58a

プロフィール

勇者いくお

Author:勇者いくお
ひょんなことから精神世界を実体験

あなたの知らない真実の世界を紹介

FC2チャット

FC2チャット

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。