スポンサーサイト

Posted by 勇者いくお on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳島の古代史研究家

Posted by 勇者いくお on 07.2011 精神世界 2 comments 0 trackback
ヤフーブログでは徳島の古代史について書かれている方は少ないようですが、
他のブログではかなりたくさんの方が書かれているようです。

最近読ませて頂いたのは、楽天ブログのなみがしらさんです。
商売の傍らボランティアで講演や古事記に縁のある場所を案内もされているようです。

いま四国が面白い?

古代史そのものには興味のない僕でもそう思ってしまいますね(笑)

学者さんはちゃんと徳島に来て調べた方がいいですよ とおせっかいを言いたくなります。

まあ、天皇の始まりやヤマト朝廷のことなどどうでもいいと考えている僕には関係ない(笑)

こんなことを書いていると、「それでも日本人か!」と怒られてしまいそうですね。
でも重要ではないと思うから仕方ないんですね。

とにかく僕は常識には収まらないことをかいている既知外ですから。

それでも、徳島が神話の舞台になっていることには変わりはないのです。
徳島県人の研究者から見れば、古事記の舞台が徳島であることは明らかです。

でも、その証拠となる大切な場所を観光化してほしくはないと思います。


僕は聖書も古事記も詳しい訳ではありませんし、神社仏閣についても知りません。
精神世界の話が専門なのでね(笑)
まあ、精神世界の話と神話は切り離せませんから、少し古事記や聖書にも触れることにはなります。

ブログでも多くの人がスピリチュアルなことを情報発信されています。
僕も最初は、神道系、大本神諭、日月神示、チャネリング系の方のブログを訪問していました。
しかし、どうも皆さんしっくりこないんですね。

たしかにいいことは言ってるようなんですが、大事なところで???となってしまいます。
知識的には物凄い方もいらっしゃいました。
それでもやっぱり大事なところが分かっていないんですね。

天岩戸の真実を知らないで、岩戸開きだ!岩戸開きだと取巻きを煽っている。
非常に残念な方が多いんですね。

徳島の研究者は、単に古事記の記述などから徳島が神話の舞台だと気づいているだけなので健全です。
これからも頑張っていただきたいと思います。

あっ!でも一宇にある本物の天岩戸のことはあまり知られない方がいいかも?


少しですが読ませてもらいました。

世の中には凄い人がいるものですねー。

でもこういう人は変人扱いされてしまいます

特に徳島なんて歴史上無いに等しく扱われていますからね(笑)
2011.10.26 17:28 | URL | 勇者いくお #- [edit]
いつもすごい内容ですね。素晴らしいです!
質問です。
http://ameblo.jp/calseed/

お暇な時に見てみてください。サイキックの人が剣山に神社に遠隔でクロスを付けたとか、神社に参拝して災害を回避したとか、日本を背負ってる使命感に燃えていますが、一体何をされているんでしょう? 真面目ないい人でしょうし、人のやる事に良い、悪いはありませんが、いくおさんのご感想を伺いたいです。
2011.07.29 22:36 | URL | みち #00J7NHAA [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kaedeikuo.blog133.fc2.com/tb.php/39-c188e0e5

プロフィール

勇者いくお

Author:勇者いくお
ひょんなことから精神世界を実体験

あなたの知らない真実の世界を紹介

FC2チャット

FC2チャット

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。