スポンサーサイト

Posted by 勇者いくお on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔話

Posted by 勇者いくお on 19.2010 精神世界 0 comments 0 trackback
今日は日本神話からの話をしようかの。

スサノオは有名じゃから知っておろう?アマテラスの弟とされておるのう。
あれも酷い話になっておる。神話の神となっておるがのう、厳密に言えば神と人間の中間に位置すると言えば良いかのう。

やまたのおろちの話は有名じゃろ?この話には知られておらん裏があるんじゃよ。そもそも、スサノオは神話に書かれているほどの力はなかったのじゃ。
やまたのおろちは八岐のじゃから8つの頭があったことは確かじゃ。実はこのやまたのおろちとは九頭龍のことなんじゃよ。箱根には九頭龍神社というのがあるそうじゃが、他にも九頭龍に関係した神社などはあるのう。
なにせ、頭が8つもあるやまたのおろちを封印してあるからのう。
本体というか胴体はまた阿波の国に封印されとるんじゃよ。

何?やまたのおろちと九頭龍では数が合わんとな?そんな些細なことは気にせんでもええんじゃよ。九という数字は多いという意味でしかないんじゃからな。

それでな、九頭竜とは何者かということじゃが、裏宇宙の支配者のバルサイモンという奴のことじゃ。
とにかく当時の人はとんでもなく苦しめられたそうじゃよ。そこで、スサノオが退治ということになるんじゃがな、スサノオにはとてもじゃないがそんな力はなかったのじゃ。つまり誰かが力を貸したということじゃな。
それも、退治ではのうて、封印したのじゃが、敵はとてつもない力の持ち主じゃったから、胴体と各々の頭を別々に封印したというのが真相じゃて。
スサノオの本来の役目はな、天の岩戸を守る番人なんじゃが、力不足で悪魔に食われてしもうたのじゃ。

その後はアマテラスが岩戸が開くのを押さえているんじゃが、なかなか難儀でのう。
一旦、開こうとした岩戸を押さえるというのはアマテラスと言えども簡単ではないんじゃな。

何?アマテラスとか岩戸とか過去の話じゃろう?

いいや、アマテラスが岩戸を押さえておるのは今の話じゃよ。

まあ、続きはおいおい話すとして今日はここまでじゃ。

可愛らしいお嬢さんに良い話と言われたもんでちぃとばかし喋り過ぎてしもうたわい。

ふぉっふぉっふぉっ。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kaedeikuo.blog133.fc2.com/tb.php/3-8f901ed0

プロフィール

勇者いくお

Author:勇者いくお
ひょんなことから精神世界を実体験

あなたの知らない真実の世界を紹介

FC2チャット

FC2チャット

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。